1か月 1キロダイエット

1か月で1キロダイエットするならどんな食生活がベスト?

脂肪1キロに相当するエネルギーは9000キロカロリー。
これを30日で割ると、1日あたり300キロカロリー分のエネルギーを減らす勘定になる。

 

例えば、朝、スクランブルエッグをゆで卵にし、昼のオムライスを
親子丼にし、夜の刺身をトロから赤身に変えることだけで403キロカロリーも削減することができるのだ。

 

また、酒を飲むとアルコールを分解する際、空腹でないのに脳から空腹サインが出てしまうので惑わされないように。
締めのラーメンを食べる前にもう一度考えてみよう。
我慢できるならベスト。

 

それと基本中の基本ではあるが寝る2〜3時間前は食べないことを心がけよう。

 

脂肪1kgは9000kcal。1日マイナス300kcalで×30日でマイナス9000kcal。

バタートースト⇒トースト
スクランブルエッグ⇒ゆで卵
コーヒーからミルクと砂糖をカット

-60kcal
-120kcal
-50kcal

コーラ&チーズバーガー⇒おにぎり2個&お茶
牛丼⇒牛皿定食
とんこつラーメンのスープを残す
オムライス⇒親子丼
清涼飲料水⇒お茶

-50kcal
-168kcal
-120kcal
-170kcal
-100kcal

中トロの刺身4〜5切れ⇒赤身4〜5切れ
おにぎり⇒お茶漬け
とんこつラーメン⇒塩ラーメン

-113kcal
-80kcal
-130kcal

 

 

トレーニングしながらの食事制限はいいの?悪いの?

運動に力を入れて極端に食事を減らせば、ダイエット効果は上がるだろうか。
確かに体重は一時的には減るだろう。
しかし、栄養が足りない分、都合よく体脂肪だけが燃えてくれるわけではない。
大事な筋肉もエネルギーとして使われ、筋肉が減少したリバウンドしやすいカラダになってします。

 

トレーニング後はタンパク質と糖質をきちんと摂取して、筋肉のケアをすることが重要だ。
目安は60kgの体重でタンパク質10g、糖質30g弱だ。
また交感神経を活性化させることがなによりも大事。